スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュトラール軍 偵察車両 5

本日はシャーシの塗装であります ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ  





今回のキットは、今までとは違い、「中身」のあるキットですから、外装を組み立てる前に運転席内部の塗装を済ませておかなければなりません。




20120723sw01.jpg




シャーシと内装を塗装いたします。





シャーシ部分はマホガニーで下地塗装。




運転席内装は、下地なしでRLM02グレーを塗っております。




下地なしにしたのは、この部分は完成すると中身で陰になりますので、若干明るめの塗装にした方が内部の構造が見えやすいかな~と思ってであります σ( ̄、 ̄=)




そうなのです。今回のキットは、ドアを開けた状態で制作して、内部が見えるようにするのであります (≧∇≦)b




20120723sw02.jpg




シャーシやエンジン部分で、「錆」を表現したい部分には、あらかじめブラウンをのせておきます。




20120723sw03.jpg




エンジンはフラットブラック、シャーシはRLM02グレーであります。




写真では解りませんが、肉眼で見るとうっすらとブラウンが見えて、錆っぽく見える・・・気がします ヾ(;´▽`A``




20120723sw04.jpg





エンジンは、耐熱塗装が薄くなって金属の下地が見えて、錆もちょっと浮いて来たような雰囲気に・・・




シートは、前線で酷使されている偵察車両らしく、擦り切れて、座面もシミが出て汚れた感じにしてみました~
ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ




このあたりの塗装も、陰になることを考慮して、やや明るめの仕上がりにしております。





それにしても・・・




この車体構造はえげつないですね~




座席真下にむき出しのエンジン。しかも、ロクな窓も付いていない。




冬はいいけど、夏場の偵察行動は地獄でしょうね~ ┌┤´д`├┐





サックサク続く~ ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

RSSリンクの表示
FC2カウンター
プロフィール

たにーちょ

Author:たにーちょ
はじめまして(^^)
たにーちょと申します。

最近チャレンジを始めた「マーシーネンクリーガー」のプラモデル作製をメインに、ロードバイクのことや、日常のことなどをつらつらと書いていこうと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
<(_ _)>


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリーに参加しています!
是非ご覧下さい =*^-^*=

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。