スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケッツァー 5

さて、ここの所音沙汰のなかったケッツァーでありますが・・・


もちろん、作業は順調に進んでおります (≧∇≦)b


現状では、塗装も7割ほど終わっておりますが、ブログのほうはゆるゆるとネタを小出しにしていくのであります
♪d(´▽`)b♪



前回、関節固定まで終了したケッツァーですが、その際に取り外していた人差指の接合であります。



2012032901.jpg



パンツァーファウストを保持させる都合上、キットのままの指の角度では具合が悪かったため、人差指を切断。


断面に0.28mmの真鍮線を埋め込みます。


この際、0.3mm径のドリル先を使用したのですが、髪の毛くらいの細さですので、ちょっとでも力をかけ過ぎると簡単に曲がったり折れたりしてしまいそうです \(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆


2012032902.jpg



指側の切断面にも穴をあけて、真鍮線を軸とし、パンツァーファウストを保持させたて自然な指の角度になるように調節。


最終的には黒瞬着で固定しました。




お次は、横の窓のところや、お尻の所のステーを真鍮線に置き換えるのであります。



2012032903.jpg
 


元パーツに合わせて、曲げ加工をおこないます。



2012032904.jpg



お尻ステーの部分は単純なコノ字型ですので加工は簡単なのですが・・・


窓の方は緩やかなカーブを描いているので、ちょっと加工にひと工夫が必要です σ( ̄、 ̄=)ンート・・・


ただ、これについてはS.Rodさんのブログに上手い解決方法が掲載されておりましたので、真似っこさせいていただきました ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪


S.Rodさんのブログは、仮組の時にも参考にさせていただいており、グスタフ系の制作には非常に役に立つ情報満載であります (≧ω≦)b




2012032905.jpg



クレオスの瓶を利用して真鍮線に曲げ癖をつけます。



元パーツにピッタリの曲線を得ることができました ∩(´∀`)∩ワァイ♪



2012032906.jpg



ステーを取り付けるフレームの手前部分は、厚みが無いため、真鍮線を貫通させて固定。



後ほど切断・整形することにしました。



頭頂部のループ状の部品は、綺麗なループを作りつつ、上手く固定するのが難しそうでしたから、今回はキットのパーツのままとしました。



途中で折れちゃったら頑張ります。



最後にアンテナです。


キットのまんまでは、いかにもプラスチッキーな質感がいまいちでしたので、真鍮線とスプリングを使って置き換えました。



2012032814p.jpg



もともとのアンテナパーツを基部から切断。



2012032816p.jpg



ロッドの部分も、好みの長さに合わせてプラ棒を切断・加工しました。



若干、真鍮線とプラ棒の軸がずれてしまっているのがトホホですが、シャッキリとした形状でカッコよく仕上がったのであります (≧ω≦)b

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

RSSリンクの表示
FC2カウンター
プロフィール

たにーちょ

Author:たにーちょ
はじめまして(^^)
たにーちょと申します。

最近チャレンジを始めた「マーシーネンクリーガー」のプラモデル作製をメインに、ロードバイクのことや、日常のことなどをつらつらと書いていこうと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
<(_ _)>


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリーに参加しています!
是非ご覧下さい =*^-^*=

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。