スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラプター 2

ここ数年、毎年この時期に人間ドックを受けているのですが・・・



昨日は、胃カメラに初挑戦でした。



昨年まではバリウム検査だけでしたが、そろそろアラフォー突入ですし、昨年の「雨上がりの宮迫氏の胃がん発覚」といったニュースもございましたので、「念には念をいれ」ということであります。



内視鏡の検査は、口から挿入する方法と、鼻から挿入する方法があるのですが、今回は鼻から挿入する方法を希望しました。



口から挿入する方法に比べ、嘔吐反射が出にくい為、楽なんだそうです。



実は、職場の女の子が、過去に内視鏡で検査をしたことがあるそうなのですが、その際は口からだったそうで・・・



「他にも検査うけている人がいるんだけど、検査室中に皆がオエオエ苦しがっている音が響いてました・・・



なんて、恐怖の体験を聞かされておりました (|||▽||| )



さて、「口から内視鏡」に比べて楽だとされる「鼻から内視鏡」ですが・・・検査前に点鼻麻酔・喉の麻酔の処置をしてくれる看護師のおばちゃんには・・・



「鼻からだと楽だって聞いたかもしれないけど、鼻からでも結構大変よ~(*`▽´*)」



なんて軽く脅されつつ・・・処置台へ。



処置台で迎えてくれたのは、白衣を着た「目元は確実に美人」のお姉さん(マスクしてたので・・・)。



・・・こんなお姉さんなら、奥まで挿入されてみたいかも・・・( ´∀` )



なんて思ってたら、普通のおじさん先生登場・・・orz



お姉さんは助手の看護師さんでありました。



・・・で、結局「鼻から内視鏡」はどうだったかといいますと・・・



たしかに違和感や、多少のつらさはありましたが、個人的にはバリウム飲むよりはよっぽど楽チンでありました ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ


個人差はあるでしょうが、「鼻から内視鏡」予想以上に楽チンな検査でしたので、これから人間ドックを検討されている方にはお勧めであります ∑d(≧▽≦*)





・・・と、前置きが偉く長くなってしまいましたが・・・




ラプターは合わせ目処理を終えて、関節固定の作業であります。



腰の部分と、肩の部分の接続部位はキットの部品を利用して、取り外しできるようにしておきます。



20130404rp02.jpg


脛の部分の増加装甲は、特に加工せず、そのまま幅増しした脛パーツにはめ込んであります。



1.5mm程度の幅増しでしたので、そんなに無理やり押し込まなくても、すんなりと組めました。



20130404rp03.jpg


関節の軸には1.5mmのアルミ線を使用。


20130404rp01.jpg



今回は、SAFS定番の「前のめり脱力系」のポーズにいたしました (≧∇≦)



20130404rp04.jpg



このポーズ、一見すると、動きのない、つまらないポーズのように見えますが、よくよく見ると、横山デザイン独特の、なだらかなカーブを引き立てる、素晴らしいポーズだと思うのであります。



それだけに、膝の角度、前めり具合、腕の脱力感など、カッコよく見せるには意外に細かい部分に気をつかうポーズであります。



胃粘膜ツルツル・ピカピカでつづく~
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

内視鏡、、、、

私はゲロゲロになるタイプでした、、、、、最終的には麻酔かけたモンなぁ。

膝のアーマー、、、、、そのまま?(w

Re: 内視鏡、、、、

>ぢぇいさん

まいどです^^

> 私はゲロゲロになるタイプでした、、、、、最終的には麻酔かけたモンなぁ。


やっぱ個人差あるみたいですね~。

知り合いの一人は、鼻からの方がむしろつらかったって言ってました。


> 膝のアーマー、、、、、そのまま?(w


いや~ はめ込んだら案外スポッとはまってくれたので^^;

下手に幅増しして、上下にずれたりするくらいなら、このまんまでいいかな~とwww
RSSリンクの表示
FC2カウンター
プロフィール

たにーちょ

Author:たにーちょ
はじめまして(^^)
たにーちょと申します。

最近チャレンジを始めた「マーシーネンクリーガー」のプラモデル作製をメインに、ロードバイクのことや、日常のことなどをつらつらと書いていこうと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
<(_ _)>


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリーに参加しています!
是非ご覧下さい =*^-^*=

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。