スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

35グスタフ・メルジーネ 3

「進撃の巨人」てマンガご存知です?





以前から、結構話題になっているマンガなのですが・・・




その最新刊を読んで・・・





「そうきたか~・・・」と。





前半部分は、「やっぱそうだよね~」という読み通りの展開でしたが、中盤からは全くの予想外の展開に・・・




なかなか面白いマンガですよ ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ




お勧めです~ (´∀`)






さてさて、グスタフ・メルジーネの量産ですが・・・





今回の制作では、6機のPKAのうち、5機がグスタフ、1機がメルジーネとなっております。




その、メルジーネをハッチオープン状態に改造いたします。切った貼ったの大掛かりな改造は初めてですが、うまくいくでしょうか~ (≧ω≦)




20120812gm01.jpg






ヒートペンを使います。






20120812gm02.jpg





温度設定が悪いのでしょうか? 切り口が溶けて盛り上がってしまいました σ( ̄、 ̄=)




ま、どっちみち断面はヤスリで整えなければいけないので、それほど大した問題では無いですね。




それよりも、スムーズにカーブを描きながら切断できるのは便利ですね~ ∩(´∀`)∩






20120812gm03.jpg





ハッチを切り取ったら、内部に隔壁をプラ板で制作します。





現物あわせで適当に・・・





20120812gm04.jpg




切り取ったハッチの内側は適当にデッチアップ ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ




1/20のメルジーネが手元にありますが、あまりそれは参考にせずに、自分の好きなようにパーツを貼り付けちゃいました。



エポパテを土台に、ムニムニっと張り付けただけであります。




なんかショボく見えますが、塗装をして質感を整えればかっこよくなるはず・・・ ヾ(;´▽`A``





20120812gm05.jpg




ボディ側も適当にであります d(≧▽≦*)





さ~て、中を作りこむとなると、シートを何とかしなければいけませんね~ ( ̄  ̄;)





エポパテで0から造形するってのも面倒なので・・・





「おゆまる」を使った簡単複製にチャレンジしてみるのであります! つづく~ ゛(ノ・o・)ノ

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

熱溶断なのね。

ヒートペンという工具が有るのね、私の時代だとカッター火あぶりするのが最初で、そのうちにハンダごてのオプションでホットナイフだったかな?<ジジィ
上手く切れないのと、余計な所溶かすのがイヤで、地味にカッター、Pカッターとか薄刃ノコでチマチマ切る様になりましたねぇ。
それにしても6機量産は、見てるだけでイヤ(w
私もサクサク手抜きで制作してますが、塗材の乾燥早くて刷毛塗りは難儀しますな、ブラシは乾燥早くて進みますが。

No title

おゆまるの作業報告、楽しみにお待ちしています。
自分の目的に合うようならぜひ真似してみたいと思います。

Re: 熱溶断なのね。

> ぢぇいさん
どうもです<(_ _)>

小学生のころに、ガンプラを炙ったカッターで切り刻んで、「ビームサーベルでやられたとこ~♪」なんて良くやりましたね~^^

ヒートペンは、達人の作例なんか見ると、ランナーからフィギュアを作ってしまったり、様々な可能性を秘めている工具のようです。

とはいえ、技術がないと、単に溶かして切るくらいのことしかできませんが・・・

Re: No title

> きむらさん
どうもです<(_ _)>

おゆまる、結果だけ先にお話ししますと、今回のような簡単な形のものであれば、思った以上にうまく複製できましたよ ^^

詳しい様子は近日中にアップいたします~
RSSリンクの表示
FC2カウンター
プロフィール

たにーちょ

Author:たにーちょ
はじめまして(^^)
たにーちょと申します。

最近チャレンジを始めた「マーシーネンクリーガー」のプラモデル作製をメインに、ロードバイクのことや、日常のことなどをつらつらと書いていこうと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
<(_ _)>


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリーに参加しています!
是非ご覧下さい =*^-^*=

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。