スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルジーネ 8

さて、一通りの加工がすみましたので、いよいよ塗装の準備に入りますo(^o^)o



まずは、シンナーとタミヤのラッカーパテを準備します。


20120223 (3)



こちらを、混ぜ合わせて~ (・3・)♪


20120223 (4)


「溶きパテ」なるものを作ります。

筆は100円ショップで5本入りで売っていた安物でございます (´~`ヾ)


この「溶きパテ」を~


20120223 (5)


全身に塗りたくっていきます。


右に写っているのは、キットに同梱されていたグスタフのボディ。


このキットは、グスタフのキットがベースで、そこにメルジーネのパーツを追加した使用になってます。


メルジーネを作る上では必要のないパーツですが、せっかくだから塗料の試し塗りに使おうと作製しました(*´∇`*)


20120223 (2)


脚部や腰部の装甲板などの細かいパーツは割り箸を持ち手にして塗っていきます。
これらは、もう少し塗装が進行してから本体に取り付ける予定。


20120223 (7)



「溶きパテ」作業が終了しました (・ω・)b


こうやって「溶きパテ」を塗ることで、表面の細かい傷などを埋めるのと、同時に、プラモの表面にザラザラとした鉄の表面のような表現を作るそうです。


人によっては、「溶きパテ」にせず、パテそのものを指で表面になすりつけて表現する方もいらっしゃるようですが、「いかにもザラザラの鉄」というオーバーな表現はあまり好きではないので、薄めの「溶きパテ」を塗るだけにとどめておきました。


こうなるとずいぶんと完成に近づいた感じがしますね~ ∩(´∀`)∩ワァイ♪
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

RSSリンクの表示
FC2カウンター
プロフィール

たにーちょ

Author:たにーちょ
はじめまして(^^)
たにーちょと申します。

最近チャレンジを始めた「マーシーネンクリーガー」のプラモデル作製をメインに、ロードバイクのことや、日常のことなどをつらつらと書いていこうと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
<(_ _)>


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリーに参加しています!
是非ご覧下さい =*^-^*=

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。