スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P.K.A  8

電気の配線とコトブキヤのスプリングを使って、酸素マスク用のチューブを作りました。




20150216pk01.jpg




スプリングをにゅぉ~んと伸ばして、配線を差し込むだけ。



20150216pk02.jpg



スプリングの太さが、ちょうどいい具合であります。



20150215pk03.jpg



20150216pk06.jpg



ホースはフロント装甲部に酸素ボンベっぽいパーツを作って、そこからとり回しています。



フロント装甲も磁石で固定できるようにします。


木パテでまず大まかな型取り。



20150216pk04.jpg



固まったパテの不要部分を削り取って、磁石を埋め込みます。



20150216pk05.jpg



これで、前後ともに装甲部分の固定ができましたので、細かいディテール部分の作業に入っていきます。



つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

P.K.A  7

自作でマスクを作るつもりでしたが・・・

20150126pk04.jpg



あんまりうまくいかなかったので・・・




20150205pk01.jpg



「おゆまる」でフリードリヒについてくるマスクを複製することにしました。



20150205pk02.jpg



熱湯で軟らかくした「おゆまる」の表面に、離型剤としてオロナイン軟膏を塗布し、そこにマスクのパーツをギュッと押し付けるだけ。



「おゆまる」が冷えて固まったらパーツを取り外せば、簡易的な型が完成します。



あとは、そこにエポパテを詰め込めば完成。



20150205pk03.jpg



こんな感じで、マスクを外した状態に固定するつもりです。



え? どこかでみたことがあるって???


気のせいでしょ?



バイザーも、自作にするつもりでしたが・・・




20150205pk04.jpg



型遅れとなったPKAにはこっちの方が似合うかも?



PKAに初めからついてくるパーツです。



フリーゲおじさんのおでこにぴったりなのであります。



まあ、この辺は後々詰めていくことにして・・・




そろそろ、フィギュアとボディシェルの固定方法を考えていきます。



20150205pk05.jpg



木パテで型取り。当然、オロナイン軟膏を塗って、接着されないようにしています。



20150205pk06.jpg



これを、奇麗に加工して、磁石を埋め込みます。



20150205pk07.jpg



ネオジム磁石で固定しているので、今後の工作や塗装の際には簡単に奪着することができます。


つづく

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

RSSリンクの表示
FC2カウンター
プロフィール

たにーちょ

Author:たにーちょ
はじめまして(^^)
たにーちょと申します。

最近チャレンジを始めた「マーシーネンクリーガー」のプラモデル作製をメインに、ロードバイクのことや、日常のことなどをつらつらと書いていこうと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
<(_ _)>


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリーに参加しています!
是非ご覧下さい =*^-^*=

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。