スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P.K.A  6

PKAパイロット、だいぶ形になってまいりました。


前回はこんな状況でしたが・・・



20150119pk06.jpg




ここに、薄く伸ばしたエポパテを襟の形に切りだしたものをくっつけていきます。



20150126pk01.jpg



肩幅も少し広げました。



20150126pk02.jpg



こんな感じで、各部を少しずつ作っていきます。



さらに、お顔にオロナインを塗りつけて・・・


20150126pk03.jpg




20150126pk04.jpg


こんなふうにバイザーとマスクを作りました。



マスクとバイザーは取り外せるようにします。そのため、エポパテが接着しないようにするためのオロナインです。


別にメンソレータムでもグリセリンでもハンドクリームでもなんでもかまいません。我が家にはオロナインがあったので、オロナインです。




20150126pk05.jpg



バイザーとマスクは、この状態をベースに、削ったり盛ったりしてもう少しカッコいい形にしようと思っています。



つづく
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

試しに作ってみる 1

PKA用のフィギュアを作っている最中ではありますが、余ったエポパテでフィギュアの顔を練習してみます。




今回のPKAでは顔を作る自信が無かったので、フリーゲの頭を拝借しましたが・・・



いずれは自分で顔まで作ってみたいと思うのであります。


まずは、爪楊枝に余ったエポパテを盛り付けて、頭の土台を作ります。



20150119fig01.jpg




土台部分がしっかりと固まったら、ごく大まかにオデコ・鼻・アゴの土台を作ります。




20150119fig02.jpg




1/20のサイズで造形しようとすると、とにかく使うエポパテは少量ですし、その少量のエポパテをいじろうとすると、すぐに貼り付けた部分からはがれたり、上手く形状を整えれなかったり・・・となかなかうまくいきません。


とにかく、どんな作業でもまず土台になる部分を作って、そこに少しずつ肉付けをするようにすると上手くいくようです。



頭ならまず芯(頭蓋骨の中心部分)を作って、そこに鼻骨や顎の骨などをイメージした土台を作って、そこに皮膚をのせて・・・と解剖学的なイメージを持ってつくると進めやすいようです。



余ったエポパテでチマチマと進めていくので、不定期更新ですが、とりあえず顔らしき物が完成するまで頑張りたいと思います^^

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

P.K.A  5

最近、スカしたつもりがスカしきれずに音漏れしてしまうたにーちょであります。




そのうち、実も出ちゃうんじゃないかと、肛門周りの劣化の進みにおびえる毎日でございます。



さて、牛歩で進めております、PKA。




20150119pk01.jpg




指を造りました。



前もって掌のベースになる部分を作っておき、そこに薄くエポパテをのせて指を造ります。



グローブをつけている設定なので、指は太めで。



この時点では、まだ親指は作っていません。




同時に、インナーのシャツから順番に服を着せていきます。





20190119pk02.jpg





20150119pk03.jpg



焦って、あれこれいっぺんにつくろうとしても、なかなかうまくいきませんので、一工程作ってはエポパテが固まるのを待って、次へ・・・とのんびり進めます。



これが、スカルピーなどのオーブンで熱して固める粘土だと、もっとスムーズにいくわけですね。



親指以外の部分が固まったら、親指の芯を造ります。



20150119pk04.jpg




親指って言ったって、1/20サイズだと2~3mm程度の大きさです。いきなりエポパテで形作ろうと思っても上手くいかないので、真鍮線と瞬着で土台を作ります。


その上に、エポパテをのせて、だいたいの親指の形状を出します。


20150119pk05.jpg



この時点で、細かく造形しようと思っても、すぐにエポパテが盛り付けた部分から外れてしまうので、大まかな形だけ作って、細かい部分はパテがしっかりと固まってから、削るなり新たにパテを盛るなりして整えることにします。




正面から。



20150119pk06.jpg




首~肩が細すぎますね。



上着の襟や合わせ目もまだできていません。



まったりと、続けます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

P.K.A  4

PKAぼちぼち進んでおります。


ツイッターではごくたまに現状をあげていますが、ブログでもここまでの制作状況をまとめてアップしてまいります。


前回は体の芯をつくったところまででしたが・・・


20150112pk01.jpg



頭をのせてみました。


フリーゲについてくる宇宙飛行士の頭を拝借


全体のバランスはヒールさんのフィギュアを参考に確認していきます。


まだまだ頭でっかちです。



20150112pk02.jpg



基本骨格の上に、首周りや脇腹、背中の筋肉を盛り付けてみます。



20150112pk04.jpg



続いて、肩から上腕。



作業を進めるにあたって、先に造形した部分を触ってしまって台無しにしないように、作業時の持ち方を考えながら、一か所ずつ進めていきます。



この場合、腕回りの造形は背中に比べて細かくなるので、先に背中を終わらせておきました。


細かい部分の作業の後に、大きい部分をやると、どうしても細かい部分を触ってしまうリスクがあると思うのであります。



20150112pk05.jpg



前腕から手。




この手は、のちのち指を造形するための土台になります。



20150112pk06.jpg


頭に比べ、まだまだ体が細すぎますが、このあと洋服を着せて、シワ等のディテールを入れるゆとりを考えて、少し細めに作っています。



ここまでで、いったん作業終了。次の作業は、一晩経ってエポパテが完全硬化してからです。



つづく~

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

RSSリンクの表示
FC2カウンター
プロフィール

たにーちょ

Author:たにーちょ
はじめまして(^^)
たにーちょと申します。

最近チャレンジを始めた「マーシーネンクリーガー」のプラモデル作製をメインに、ロードバイクのことや、日常のことなどをつらつらと書いていこうと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
<(_ _)>


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリーに参加しています!
是非ご覧下さい =*^-^*=

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。