スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラプター 7

仕事関係の情報収集のために、フェイスブックに登録しています。

登録だけしていて、プロフィールも最低限しか記入していないし、ましてや更新など一切していないのですが・・・

なぜだかまったく見知らぬ人から友達申請が来ることがあります。

昨日は、○○マリコさんという女性の方から友達申請があったので、

「知り合いにそんな人いたっけな~・・・」

と思って、プロフィールを見てみたら・・・

いまどきのちょっと奇麗目ギャルちゃんの写真が・・・

「可愛いけど、知らない子だな~」

と思って、何気なく性別欄をみたら・・・







性別 男  恋愛対象 男



・・・あんた誰???







・・・さて、ラプター完成写真。ざ~っとお披露目であります (ノ´▽`)ノ



20130416rp01.jpg


20130416rp02.jpg


20130416rp03.jpg


20130416rp04.jpg


20130416rp05.jpg

今回はイラストの雰囲気を再現することを重視したので、チッピングや錆表現などはほとんど加えず、あっさりと仕上げました。


実物を見るとそうでもないのですが、写真で見ると、ちょっとさびしい感じがしますね~ σ( ̄、 ̄=)


そのうち気が向いたら、ちょこっとチッピングくらいは入れてもいいかもしれませんね~


とりあえず、これでラプター完成であります ∩(´∀`)∩
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ラプター 6

簡単な台つくりましたよ^^


100均で買ってきた木のブロックの表面を紙ヤスリで整え、着色ニスを塗ります。


そこに、ステンレス製のネジを、頭数ミリをとびださせた状態で配置。この後の、紙粘土の食い付きを良くするためです。


さらに、速乾性の木工用ボンドを使用。


20130413rp01.jpg



ここへ、ダイソーで購入した、軽量紙粘土の黒を盛り付けます。



しっかりとネジに食いつくように、押しつけながら盛りつけます。



20130413rp02.jpg



粘土がそこそこ乾いたところで、タミヤのテクスチャーペイントでデコレーション。


カーキとグリーンを混合して水で薄めて使用しました。


20130413rp03.jpg




一晩経って、紙粘土とテクスチャーペイントが完全に乾いたところに、紙創りのタンポポを植えてやります。



20130413rp04.jpg



ニスや粘土の乾燥時間の都合上、2日がかりでの制作ですが、実作業は1時間程度のお手軽ヴィネットの完成です∩(´∀`)∩ 



20130413rp05.jpg



ベースの色にオレンジを加えた分、イラストよりもオレンジ風味の強いグリーンに仕上がりましたが・・・



なかなか、思った通りの色を作るのって難しいですね~ (>▽<;



最終的にウェザリングとかによっても色味は変化してしまうわけですから、それも見越して調節しなければいけないんですね~・・・




まあまあ、イラストの雰囲気は再現できたので、今回はこれで及第点としておきましょうヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ



後日、あらためて写真を撮影したらラプター、サクッと終了であります!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ラプター 5

ミドルストーンで迷彩入れました。



20130411rp01.jpg



横山センセのイラストを参考に、迷彩の境界をぼかしながら・・・



ほんのりオレンジやオリーブドラブを加えて、色味を調節しております。



20130411rp02.jpg



認識帯はブルーで。



ブルーとスカイブルーをベースに、塗料皿に固まっていたRLM02グレー、グランプリホワイトをシンナーで溶かして隠し味程度に入れています。



20130411rp03.jpg



デカールをはって、こんな感じ~ ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ



あとは、エナメルウォッシングやコピックで仕上げるのであります。



それと同時に、簡単な飾り台も作ってやりましょう。



もうちょっと続く~ ♪



20130411rp04.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ラプター 4

塗装作業に入っております。



まずは、溶きパテで表面にテクスチャーをつけます。


20130409rp01.jpg


いかにも「鋳鉄です!」といった、デコボコ・ザラザラのスケール感を無視したテクスチャーになりすぎないように、塩梅を見ながら筆でガシガシと溶きパテを塗ってやります。


このくらいの、ちょっとガサッとした感じが好み (・∀・)



20130409rp02.jpg


マホガニーの缶スプレーで下地を塗装。


筆が届きにくそうな奥まった部分にも、しっかりとスプレーしておきます。


こうしておけば、万が一筆塗りで塗り残しが出ても、目立ちませんからね (´∀`)b



さて、ここからは楽しい筆塗りターイム ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ


今回は、このイラストの機体を再現したいと思います。



オリーブドラブっぽい濃いめの緑と、ミドルストーンと思われる茶色系のグリーンの迷彩塗装。


waveraptorbox.jpg
横山センセのサイトより拝借









まずは、機体の上面に当たる部分に、明るめのオレンジやスカイブルー。


足元など、土汚れが付きそうな部分には濃いめの茶色系の色を塗っておきます。



20130409rp03.jpg




この上に、オリーブドラブにサンディブラウンを少々混ぜて明度を上げた物を、下地を上手い具合に透かせたり、にじませたりしながら塗っていきます。



20130409rp04.jpg


よ~く見ると、下地のオレンジや、スカイブルーなどによって、塗装面に変化がついております。



この段階で、一晩しっかり乾燥させて、仕上げの迷彩塗装にまいります。



ゆったりと続く~

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ラプター 3

あまり凝ったことはせず、サクッと作る予定のラプターでありますが・・・




最低限のディテールアップくらいはやっておきます。




20130406rp01.jpg



カカトのところのコードの受けを真鍮パイプで作ったり・・・




20130406rp03.jpg



レーザーガンのパワーケーブルの付根を1.5mmスプリングでディテールアップしたり・・・



20130406rp02.jpg




右肩のシーカーや、左肩のコブのところの突起も真鍮パイプに置き換えて、精密度を上げます。



このあたりは、たにーちょ的には基本工作であります。



今回はこの程度のディテールアップにしておいて、サクサク塗装に進みますよ~ (*⌒∇⌒*)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

RSSリンクの表示
FC2カウンター
プロフィール

たにーちょ

Author:たにーちょ
はじめまして(^^)
たにーちょと申します。

最近チャレンジを始めた「マーシーネンクリーガー」のプラモデル作製をメインに、ロードバイクのことや、日常のことなどをつらつらと書いていこうと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
<(_ _)>


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリーに参加しています!
是非ご覧下さい =*^-^*=

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。