スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラディエーター 3

先週末は東西でプラモイベント大盛り上がりでしたが、皆さん行かれました?



私、ばっちりお仕事でありました o┤*´Д`*├o



これから続々更新されるであろう、皆様のレポ楽しみにしております・・・




さて、三色迷彩したグラジでありますが・・・



20121123gd07.jpg




先日述べました通り、この迷彩は練習塗装であります。



今回のグラジは冬期迷彩で仕上げるのが最終目標であります。



第二次世界大戦中の戦車など冬期の戦闘では、もともとの塗装の上に石灰を溶かした液体などをざっくりと塗りたくって冬期迷彩としていたそうです。



当時の戦車の写真や、先達の冬期迷彩作品(Ma.Kに限らず)をみると、ガッサガサのバッサバサの塗装剥がれ気味な感じになっております。




これを表現するには、シリコンバリアを使う方法や、ヘアースプレーを使う方法など様々なようですが・・・σ( ̄、 ̄=)




今回はたにーちょなりに考えた方法でやってみるのであります(≧ω≦)b




まずは、先日の三色迷彩の上にクリアを塗装して、迷彩塗装の塗膜を保護いたします。



その上から、画材屋さんで購入した「ぼかし筆」なるもので、グランプリホワイトの原液を多めにつけて、バッサバサにドライブラシをかけていきます。




20121126gd01.jpg




石灰液のガサガサ感と、石灰が剥がれて下地の迷彩が見える感じを目指しながら、少しずつ重ねていきます。



通常のドライブラシと言われる塗り方よりも、ゴテッと塗料がのるように意識しております。



20121126gd03.jpg




あらかじめクリアで三色迷彩を保護しておくことで、三色迷彩が溶けだしてしまうのを防ぎ、「もともとの迷彩の上に、石灰液を塗った」感じを強調します。



20121126gd04.jpg



認識帯やマーキングを手書きでいれて~




20121126gd06.jpg






20121126gd05.jpg




サクッとグラジ完成であります~ ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ




ツヤの調節、細部の仕上げ、汚し塗装がまだですが、それはヴィネットとして全体のバランスを見ながら仕上げるのであります~ 



つづく~ (((((((((((っ・ω・)っ
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

グラディエーター 2

西ではモデラーズエキスポ。





東では関東Ma.K展示会と大盛り上がりの今週末でありますが、私ばっちりお仕事であります (´_`。)




おまけにちょっと風邪気味(。>0<。)




さて、サクッと工作のおわったグラジは、いつもの通り溶きパテから~




20121123gd01.jpg



続いて、適当に色をあしらいます。機体上面の明るくしたい部分にはスカイブルーや黄色など明るめの色を配置し、陰になる部分はブラウン等の暗めの色。



後々、ラッカー塗料を重ねる中で、下地が上手い具合に混ざり合って変化が出てくれることを期待しております。




20121123gd02.jpg




ここまでは2台同時進行でありますが、ここからは1機だけで進みます。




20121123gd03.jpg



下地の上にミドルストーンをさらっと重ねて・・・




20121123gd04.jpg




続いてオリーブドラブ・・・




20121123gd05.jpg



さらにダークアースを配色し、3色迷彩であります。



3~4回ほど下地を泣かせつつ、こんな感じに~ ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ




20121123gd06.jpg



迷彩のフチは、暗い色の上に明るい色を重ねることで、迷彩の境界ラインをぼかすようにしています。





20121123gd07.jpg





で、実はこの3色迷彩で完成ではありません。




実は、この3色迷彩は単なる練習だったりします。




今回は冬期迷彩を施した機体に仕上げるのであります。



続きは次回~ ヽ( ´¬`)ノ

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

グラディエーター 1

さ~て、年内完成を予定していたナッツロッカージオラマも無事に完成たしましたので、本日からはこちらであります~ ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ





20121120gd01.jpg




イエローサブマリンさんから発売されていた1/35グラディエーターであります。




塩化ビニル製?の完成品で、すでに製造終了した商品であります。




今年8月に、青森に帰省する嫁さん・娘・息子をおくって東京駅にいった帰りに、秋葉原へヾ(@^▽^@)ノ




目的地はイエローサブマリンさんの秋葉原スケールショップ。



6月に開催されたtamagawa meetingで「秋葉原のイエサブ スケールショップで、戦車や戦艦模型のジャンクパーツが買えるよ」と教えていただいたのであります。





そこで見つけたのがこいつであります。




見つけた当時は、「やった~。これもう製造されてなくて、なかなか手に入らないんじゃないの??」って喜んでいましたが、ヤフオクでは半額以下で出回っているようですorz



いや、まあイエサブさんでも大量に売れ残って山になってたんですがね・・・




ナッツロッカー、35グスタフ・メルジーネでチマチマ工作に若干疲れたところでしたので、完成品をお手軽にリペイントして、簡単なヴィネットにして楽しむ予定であります (´∀`)




ナッツロッカーのジオラマ制作の合間に、ちょこちょこと手をつけておりまして、実はもうほぼ完成しておりますが、ブログの方では制作工程を追っかけて少しずつご紹介してまいります (≧∇≦)b





20121120gd02.jpg





さっそく組み上げるとこんな感じ。



なかなかのデキですが、パーテイングラインがばっちり残ってたり、細かなパーツの合いが悪かったりと、このままで楽しむにはクオリティーがイマイチ σ( ̄、 ̄=)




しかも、材質の経年変化によるものでしょうか?




とにかくパーツがもろくて、足の付け根など差し込み部分が簡単に折れてしまいます Σ( ̄ε ̄;|||・・・




若干不安を覚えながらも、基本工作を進めてまいります。




20121120gd03.jpg




ロケットランチャーや、胴体のエアインテーク、マフラーなど「穴があいているはずの部分」をドリルで穴開け。




ロケットランチャーを貫通させるのは大変なので、5mmほど穴を掘りさげております。
(写真は上側一か所だけ掘り下げた状態)



これだけでも、精密感がちょっと増します (≧ω≦)b





20121120gd04.jpg





膝の装甲部分も、裏を少し削ってやります。(左が削った状態)




20121120gd05.jpg




さらに、テール部分に真鍮線でガードをつけたり、胴体横に搭乗用の梯子、その他いくつか真鍮線でディテールアップ。




脆弱なパーツ取り付け基部も、真鍮線で修復・補強をおこないます。




いや~、完成品て楽ですね!



もう次は塗装であります ( ̄▽ ̄)




まったりつづく~ (((((((((((っ・ω・)っ

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

RSSリンクの表示
FC2カウンター
プロフィール

たにーちょ

Author:たにーちょ
はじめまして(^^)
たにーちょと申します。

最近チャレンジを始めた「マーシーネンクリーガー」のプラモデル作製をメインに、ロードバイクのことや、日常のことなどをつらつらと書いていこうと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
<(_ _)>


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリーに参加しています!
是非ご覧下さい =*^-^*=

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。