スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホルニッセ・PKAジオラマ制作 5

ホルニッセ整備用のハシゴを作ります。



例によって現物合わせモデリング。


設計図なんてメンドくさいし・・・


ちゃんとした図面の描き方も知らないしね。



20150719hpk01.jpg



垂直とか水平には一応気をつけてます。


カッターマットのマス目にあわせて制作。



20150719hpk02.jpg



男性・女性、サイズのちがう複数のフィギュアと比較してサイズだしをすることが結構重要かも。




20150719hpk03.jpg




歪みが出ないように、各パーツは左右対称になるようにヤスリで断面を合わせます。




20150719hpk04.jpg





最後に、階段の踏み板と手すり、キャスターをつけて完成。




踏み板は、溝の入ったプラバンを使用しました。



キャスターはフジミのカーモデル用のキットから拝借。自作はもうコリゴリ・・・

20150719hpk06.jpg




これでジオラマのわき役たちがそろいました。



フジミの1/24 カーモデル用工具セットも大活躍。



スケール違いですが、そんなに違和感はないと思います。



20150719hpk07.jpg



さあ、あとはこれをチマチマと筆塗りであります。



こういうときはエアブラシがあると便利ですね~
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ホルニッセ・PKAジオラマ制作 4

今度はエンジンメンテナンス用のクレーンを作りました。



ネットで検索した「エンジン用クレーン」の画像を参考に、現物合わせででっち上げます。



20150711pkh01.jpg



各パーツは、1/20フィギュアやホルニッセ本体のサイズをもとに、大雑把に決めます。



一応、頭の中で20倍したサイズをイメージしながら作ってます。



各パーツは、なるべく正確に切り出すようにはしていますが、なんせ1mmずれただけでも結構な歪みにつながります。



切り出した後は、目視で確認しながらヤスリで断面を整えて、角度や長さをあわせます。



20150711pkh02.jpg




図面など引くわけではなく、パーツを切り出しながら考えて作っているような感じですが、これでもそれなりの見た目にはなるのであります。



20150711pkh03.jpg




20150711pkh04.jpg



クレーンを入れることで、ジオラマに高さが出て、情景に変化が生まれます。



20150711pkh05.jpg



他のプラモと組み合わせて遊ぶこともできるすぐれもの^^



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ホルニッセ・PKAジオラマ制作 3

ジオラマ小物を鋭意作成中であります。



20150705hpk01.jpg



3mm×4mmくらいのプラ角棒でフレームを組みます。



20150705hpk02.jpg



三角形の補強板を取り付けると、工業製品らしさがグッと出てきます。



今回も、特に図面など引かずに、現物合わせで作っております。



20150705hpk04.jpg



またまた、1/20 キャスター。


かなり雑に見えますが、この後、ヤスリで形状を整えます。



20150705hpk03.jpg



ボルトはグスタフのランナーについていたものを使用。



マシーネンを制作される方はご存知かと思いますが、ウェーブのグスタフのランナーには、おまけの1/20 ボルトがついてきます。



これが、非常に便利。結構な数がついているので、重宝します。




20150705hpk05.jpg





こんな感じから・・・




20150705hpk06.jpg




こうなりました。



ホルニッセの武装を運ぶための台車であります。



武装はガトリング。


翼についているパンツァーファウストと交換するという設定であります。



タマミーには参加できないことが決定しましたので、まあ、ゆるゆると進めていきますよ・・・



タマミー、行きたかったな~・・・

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ホルニッセ・PKAジオラマ制作 2

だいぶ梅雨らしい天候になって、ムシムシしてきましたね~^^;



模型部屋は、我が家で唯一エアコンが装備されておりませんので、これからの季節は扇風機とタオルで過ごさねばなりません。



さて、ホルニッセとPKAのジオラマですが、色々と小物を用意しております。



20150625hpk0122.jpg



20150625hpk03220150625hpk033.jpg


こういう小物は、垂直水平がしっかりと出ていないとカッコ悪いので、そのあたりは気を使いながら組み上げていきます。



20150625hpk0222.jpg



20150625hpk04.jpg



1/72の戦車の部品を使って1/20のキャスターを作ります。メンドクサイ。



垂直水平に気を使って組み上げましたが、そもそものパーツの切りだす精度が甘いので、隙間出来てます・・・




20150625hpk05.jpg



そんなこんなで、作業ワゴン完成。隙間は後でパテでごまかします。




続いて、たにーちょの大好物、オリオン ミニコーラを用意します。




20150625hpk06.jpg





ラベルはなかなか剥がすのが大変。100均で購入したシール剥がしを使って剥がしました。



20150625hpk0712.jpg



あとは、戦車の転輪とか適当なジャンクパーツをくっつけて完成。



接着材が効きにくそうな素材だったので、真鍮線を差し込むようにして固定しています。



塗装もプライマーをたっぷりと塗りつけてからサフを吹いてます。



こういった小物は作るのは面倒くさいですが、数をそろえることでジオラマも充実したものになるので、のんびりと作っていきたいと思います。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ホルニッセ・PKAジオラマ制作 1

さて、またしても広告が出てしまうくらい更新が開いてしまいました^^;



ツイッターでチョコチョコあげるのに慣れてくると、仕事が忙しい事もあり、どうもブログは放置気味になってしまいますね。



さて、ホルニッセとPKAは以前から話していた通り、ジオラマにするつもりであります。



20150612hpk01.jpg



こんな雰囲気ですね。



まずは整備士お姉さんのポニーテールをお団子ヘアに改造します。


理由は前にも作ったことがあるので、同じじゃつまらないから。



20150612hpk02.jpg



ポニーテールを切断して・・・



20150612hpk03.jpg



エポパテを細切りにしたものを慎重に貼り付けていきます。



20150612hpk04.jpg



それを、筆でならしたり、ヤスリをかけて整えてあげればお団子の完成。



20150612hpk05.jpg



整備士のおじさんの方は特に改造せずにそのまま塗装であります。



20150612hpk06.jpg




20150612hpk07.jpg




20150612hpk08.jpg



今は、整備風景にするために、色々と小物を制作中であります。


また、しばらくして落ち着いたら更新しますね~ 

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

RSSリンクの表示
FC2カウンター
プロフィール

たにーちょ

Author:たにーちょ
はじめまして(^^)
たにーちょと申します。

最近チャレンジを始めた「マーシーネンクリーガー」のプラモデル作製をメインに、ロードバイクのことや、日常のことなどをつらつらと書いていこうと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
<(_ _)>


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリーに参加しています!
是非ご覧下さい =*^-^*=

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。